フコイダン白髪染め

ヘアマニキュアの特徴、メリットやデメリット

ヘアマニキュア

ヘアマニキュアというのは、名前のイメージから分かるように、ネイルに塗るマニキュアと同じく髪を色素でコーティングする染剤になります。

 

つまり、髪の表面だけに色を吸着させるというのが、一番の特徴と言えるでしょう。

 

ヘアマニキュアのメリットは、キューティクルを開かずに染められるということです。

 

普通のヘアカラーは、薬剤によって髪の健康を保つキューティクルを無理やり開き、そこから色素を浸透させます。

 

もちろん内部に色を浸透させるので、その分色持ちが良いのですが、その代わり髪に大きなダメージを与えます。

 

また、開いたキューティクルはすぐに戻らないため、内部の水分が蒸発したり、外側からの刺激をダイレクトに受けてしまいます

 

ですが、ヘアマニキュアはキューティクルを変性させることはないので、髪を傷めないで染められるというメリットがあるのです。

 

さらに色素がコーティングの役割も果たしてくれるので、髪にハリやコシが出てしなやかな仕上がりになるのもメリットでしょう。

 

デメリットは、内部に色素を浸透させないため、色持ちが悪いということです。

 

簡単に言ってしまうと、髪の表面に色が付いているだけの状態なので、髪を洗うたびに色が少しずつ落ちてしまいます。

 

そのためヘアカラーよりも色が長持ちしないのです。

 

また、色素が表面につくだけなので、発色も良いとは言えません。

 

ただ白髪を染める場合だと、表面だけコーティングをするので、ヘアカラーのようにいかにも「染めました」という感じではなく、透明感のある自然な仕上がります。

 

ですので白髪に使う場合には、色持ちしないというデメリットはあるものの、ナチュラルに仕上がるのはメリットと言えますね。

 

フコイダン成分配合の白髪染め

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント

3年連続売上一位、累計販売数1000万本を突破という実績を持つのが、利尻ヘアカラートリートメントです。白髪を染めるトリートメン...

≫詳細ページ

ルプルプヘアカラートリートメント

ルプルプヘアカラートリートメント

遺伝子工学研究のパイオニアであるタカラバイオとの共同開発で生まれた、次世代白髪染めトリートメントとも言えるのがルプルプです。...

≫詳細ページ


関連ページ

白髪染めの選び方
最近は、髪や頭皮に優しく、安心して繰り返し使えるフコイダン配合の白髪染めが人気になっています。ただ、人気が高いだけにいろいろなメーカーから発売されているので、種類が多く選ぶのも難しいという方も多いでし
フコイダンのメリット
今注目のフコイダンの白髪染めは、使ってみたいという方も多いと思いますが、メリットもデメリットもあります。単に人気があるから、という理由で使ってしまうと、思っていた効果と違っていたなんてことになってしま